児童相談所から連絡

昨日、一週間ぶりに児童相談所から連絡がありました。
一時保護施設での生活ぶりや今後の予定などを話してくれました。
児童相談所の相談員が家出の理由など今回の核心部分に触れるとダンマリを決め込む様で、私の苦労が少し解ってもらえた事が進展と言えば進展。
あとは、行動の切り替えが難しいのだとか、生活に支障が出るレベルではないという事なので、自宅の様子と変わらないのかな?

娘は余暇時間をマンガばかり読んでいるそうです。
やっぱりサッカーのキーパー練習はしてないんだなぁ。施設に何人ぐらい居るのかなどは教えてくれないのですが、サッカーする子はいそうだから一緒に練習すればいいのに。

来週にはカウンセラーの方との面談が予定されている様なので
何か家出しないようになる糸口が見つかるといいのですが。
自分が思っていたより長くかかりそうです。