ザリガニ釣り

2018年6月11日

今シーズン初ザリガニ釣り

ザリガニ釣りに行きました。
娘が小学校の隣のクラスのザリガニが死んでしまったのを知って「だったら俺捕まえてくるよ」的な理由です。
人のために役立つことを自ら考えるのは良いことだよね。
もしかしたら以前ザリガニ釣りをしたのを思い出して、ザリガニ釣りをしたかっただけかもしれないけどね。

長浜公園は釣れないよ?

数年前に近くの長浜公園にも釣りに行ったことがあるのですがこちらは数がかなり少ないです。自分たちは釣れたことがないです(苦笑)見たことはあるので居るのは間違いないですけど・・・

すぐに釣れる

今回行ったのは富岡総合公園です。こちらは去年も行って釣っているので実績ありです!仕掛けを大きな石の間に入れて、ジッと待つ、数分でザリガニが寄ってきて、そっと引っ張り出して下から網ですくって捕獲しました!
やっぱり小さい網があると楽ですね。大きい網だと取り回しが大変です。100円ショップなどにあるものがちょうどいいと思います。自分達はそれを使ってます。

あとは娘に任せてあくまでも補佐に徹します。主役は娘ですから!
結局、父娘で4匹つれて大満足の一日でした。

仕掛けは簡単です。

スルメ(5cmぐらいの長さ)にタコ糸を結んで、魚釣りで使う小さいオモリ(ガン玉)を付けます。
なければ5円玉を通すだけでも良いです。
そのままでも良いですが、タコ糸を割り箸などに結ぶとより楽に楽しめます。

ザリガニのその後(2018/6)

釣ったザリガニは娘の小学校に4匹とも持っていったのですが、1匹は死んでしまったようです。残りの3匹はまだ生きているようです。面倒は主に娘がみているみたいで自慢げに言っていました。小学校では匂いが出にくい餌を買ってきて与えているようで。思ったより臭くないそうです。
しかも、虫かごの掃除はいきもの係がしてくれるので、苦ではないらしい。

そういえば、昔、自分が捕ってきたザリガニは金魚の水槽に入れていたため、金魚は食べられ、掃除も面倒になりかなりヤバい水槽になっていましたね(苦笑)