マンモスプール(横浜プールセンター)

早めの夏期休暇を取った平日に出発!

自分が小学生の頃に行った、流れるプールで娘を遊ばせようと思って横浜プールセンターへ行ってきました。ここは自分が子供の頃からマンモスプールと呼ばれています(笑)


とその前に、電話で駐車場の空きが有るか聞いてみることに
結果、まだ満車では無いがどの程度駐車場が埋まっているかは事務所の人じゃわからないとの事、
電話では満車かそれ以外しかわからない模様です。

平日ですし、楽観で自動車で出発しました。
暑さでランチ作る気になれずコンビニで購入して、プールの駐車場で食べることに、
無事、並ばず駐車場にも止めることができました。

何も変わってないな(笑)

まずはこのプール施設の目玉流れるプールへ
それにしても高温注意報がでていて、プールの水がお風呂みたいになっています。暖かく感じるので多分38℃ぐらいはあるだろうな。水深が0.6mしかないのもあって日光をや気温で水の温度が上がってしまうのでしょうね。
そして、娘はご機嫌で流されていきます(笑)
水深が浅いので小学生ぐらいなら簡単に足が届くので子供たちでもビビらず楽しめますね。
娘はご機嫌で中央の深いプールへこちらは水深1.5mあるので娘では足がつきません。
念の為、パドルジャンパーを身に着けて一緒に中心の島まで行きます。
ホントに子供は水遊びが大好きですよね(自分は幼児の頃に風呂で溺れたので大嫌いでしたが…)
そんな、こんなで2時間程度で帰りたかったのですが、17時の営業時間ギリギリまで居てパパドンは疲れ果てました。ついでにこちらのプールでは日焼け止めが禁止されているので、日焼けもして余計に疲れたのだと思います。

おわりに

思ったより、昔のままで施設が老朽化しているなという印象です。
私は、父娘二人だったので持ち物を見張る事ができないので手荷物なしで楽しみましたが、グループなどで来場すれば小さめのテントなどを利用して荷物なども置いておけるでしょう。かき氷なども売っていますし、長く居ても困ることはありません。
個室のシャワーなどがないので、綺麗さっぱりして帰りたい、などと思っている人は行かないほうが良いでしょう。あくまで市民プールですから。
施設の改修をすることがあるなら、その辺がよくなると人気がさらに出ると思います。
でも、平日で駐車場がほぼ満車なるぐらいなので、休日はすごい人でしょうね。行くなら平日がベストですね。
ついでに、泳ぎの練習などは諦めましょう!