自宅サーバー死す

2018年8月13日

久しぶりにPCのデータをバックアップしようと自宅サーバー(HP ProLiant MicroServer Turion II NEO N54L)を起動してみたら。何か調子が悪い。何度か再起動したりしたものの変わらずで、より調子が悪くなっている模様。減少としてはエクスプロラーでデータ領域のHDDにアクセスすると応答がなくなるor何分も待たされる、明らかにHDDの故障だろうなぁ…とい感じですね。
その後、イベントビューアで確認したところやはり「ディスク1」でエラーが発生していました。
これは間違いないですね。

そうは言っても大事な娘のビデオや写真が入っているので消えてしまうのはちょっと悲しい。自宅サーバーはHDD2台のRAID1(ミラーリング)をかけていたので、故障していると思われるHDDを抜き取って再起動してみます。
何も問題なく起動して、そのままデータ領域のストレージに問題なくアクセスできました。
この時点でやっとデータが飛んでない事が確認出来て安心しました。
やはり、バックアップとRAID(ミラーリング)は重要ですね。

次は、さらにポータブルHDDにバックアップします。
データの容量は1.7GBほど、だいたい半日ぐらいでバックアップ完了。
コレで2重にデータを持っているので安心できる状態になりました。

この記事を読んだみなさん、今すぐバックアップするのです…するのです…