小学校の音楽集会開催!

最強寒波が日本列島に入り込んでいる中、娘の小学校の音楽集会が開催されました。
今年一番の寒さですが、娘はもちろん、ご機嫌で参加です。
パパドンもビデオカメラを携えて自慢げな娘の姿を留めるために体育館が開場する前から待ち行列に並びます。開場する前といっても5分前ぐらいですが。
そこそこ、保護者や地域の人達が並んでいるんですよね。

3年生からスタートの娘の2年生はそのすぐ後です。
合唱は一番前の真ん中あたりで歌っていました。距離があるので娘の声だけ判別することはできませんが1年生のときから成長したと思える歌声でした。

その後は合奏です。
娘はシンバル担当だったのですが、自分の席からは大太鼓が邪魔で表情やシンバルを打ち鳴らすところが観られませんでした。演奏も合唱同様レベルアップしているなぁと実感。
ビデオでも顔半分ぐらいしか映ってないのがホントに残念です。

そして!
待ちに待った、みんなの前での
音楽集会の感想スピーチです。
家で何度も練習しているのを知っているので、心の中でいつになく応援していました。
そして、間違いもなく、大きな声で、早くならず、素晴らしいスピーチをしてくれました。
ホントに、凄い!
自分が小学生の頃なら絶対にその場に立つことすらしなかったでしょう。
娘自ら、この場所にいる事自体が素晴ら・・・いや、Excellentです!!