帰省

2019年1月4日

義理の父親の家へ帰省しました。
娘はお年玉をもらいたくて仕方ないようですが、おじいちゃんに会いたい気持ちもまだ健在です。
毎年、年始のお昼前には挨拶に伺っているのですが、去年辺りからランチは近くのスーパー マルエツへお弁当を買いに行ってます。昔はレストランへみんなで行ったんですけどね。足腰が大分弱ってきているようです。
娘も数年前まではお爺ちゃんの膝の上に乗っていたりしたのですが、それも難しですね。まあ、成長して重いのでパパドンでも辛いのですが(笑)
でも、まだ、くっついてきてくれるんですよね。
後数年でしょうかね、スキンシップができるのも。寂しいような、成長して嬉しいような、なんとも言えない気持ちになります。

夕食は近くのファミレスに皆で食事しました。
お爺さんは去年より口数が少なく昔話も出なかったなぁ…
体力だけでなく気持ち的にも衰えているのかな、自分の父親でないのであまり突っ込んで話せないのが残念です。
両親、義理の母親も亡くなっているので娘には寂しいですが、こればかりは仕方ない。それに負けず、今年も父娘で楽しく過ごそうと思います。