小学2年生 終業式

小学校の終業式です。
娘の小学2年生での一年間は色々ありすぎて大変だったこともありましたが
最後は笑顔で小学校へ見送りました。

パパドンは娘が不登校になってしまった時にお世話になった養護担当の先生に挨拶をするために一緒に登校して、少し思い出話をして、登校してクラスの仲間と一緒に過ごしている事を感謝しました。
3年生に進級しても、メインでお世話になった担任の先生は同校に留まることが決まっているので良かった。娘も担任の先生の事が気に入ってますし。

娘にとっても、先生の入れ替わりは思うことがあるようで
「好きな先生が居なくなっちゃうんだよなぁ」と寂しい顔をのぞかせていました。
こればかりは、仕方ない、出会いと別れの季節ですからね。